2017年07月31日

ついに、キノコたちが動き始めた〜キヌガサダケ編〜


4月末より、キヌガサダケの植え付けが始まった。


IMG_4392.JPG



陽射しの当たらない、ひんやりとしたその場所

果たして本当に成長するのだろうか…

ドキドキの中、作業は進んだ。



7月某所、ポコポコと土から顔を出しているのを発見!

IMG_4592.JPG

IMG_4586.JPG


これはもしや?!

一同、期待で胸が膨らむ。

そしてついに、アミアミ姿のキヌガサダケ登場!


IMG_4653.JPG



IMG_4654.JPG


IMG_0022.JPG


収穫し、すぐさま店舗にて調理を。


しかし、ここで問題発生!


キヌガサダケは非常に繊細なため、店舗に到着した際にはとても食べれない状態に…。


繊細だ…


きっと、そういった面から中国では乾燥のものが出回っているのだろう。


なんとしてでも、生の状態で流通させたい!


球体のまま、配送してみては?


ということで、早速。


IMG_4666.JPG


IMG_4667.JPG


お!成功!!


綺麗な傘が広がった。


しかし…なんだ、この独特な香り…


キノコの香りは一切せず、薬品のような香り…


次は、この独特の香りを消すための技の習得に努めることにしよう。





〜キヌガサダケ編終わり〜





posted by 黒猫夜 at 14:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: